« 写真展「フォトジャーナリスト13人の眼」のボテンティアへ行ってきます | トップページ | JVJA 写真展&トークショー »

2005年9月26日 (月)

憲法改正国民投票法案を追う〜民主党代表への取材申込み途中経過

民主党の担当者へ電話とFAXで取材交渉しました。
選挙の時の担当者と同じ方で、「Grip Blog」と言うと思い出してくださって、受話器を握ったまま頭を下げていた私。
あくまでも声だけの印象の話ですが、かなり前向きに考えていただけそうな感触です。
いずれにしても、憲法改正国民投票法案については、日本の将来がかかっていますので、あきらめないんですけどね♪
インタビューできるまで、意地でも交渉します。

民主党へFAXの内容は、次のとおりです。

【目的】
 当HPの読者より、「憲法改正国民投票法案の中に掲げられている条文を見て不安になった」というコメントをいただきました。読んでみると、私たちから「言論の自由」が奪われるのではないかと危惧する曖昧な表現がそこにはあり、9月23日の毎日新聞は、その点で、自民党と民主党の間に溝があると報道しています。民主党は、この法案についてどのように考えておられるのか、代表の前原さんにお話を伺いたいと思います。
ネット上の議論を充実した意義のあるものにする為には、前原代表のお話からこの法案の問題点を明確にする必要があると考えております。

【インタビューのテーマ】
 与党から出されている憲法改正国民投票法案の問題点
 民主党が考えている憲法改正国民投票法案とは
文書での回答ではなく、民主党の代表である前原さんに対面させていただいて、インタビューさせてください。承諾していただけましたら、読者へも質問を募りたいと考えております。

もう一度言っておきます。
インタビューしていただけるまで、あきらめませんから!

<文責/泉 あい>
GripForum - 憲法改正国民投票法案を追うフォーラム

|

« 写真展「フォトジャーナリスト13人の眼」のボテンティアへ行ってきます | トップページ | JVJA 写真展&トークショー »

コメント

Videonews.comで宮台真司氏と神保哲夫氏が前原新代表にインタビューをしています。
http://www.jimbo.tv/videonews/000121.php
まだ中身を見てはいませんが、重なるところもあろうかと思います。下調べにもなりますのでどうぞ。

投稿: おぐ | 2005年9月27日 (火) 00時40分

おおっ、頑張って下さい。
かなったら今度こそ質問投稿しますので。

投稿: 猫手企画@新聞屋 | 2005年9月27日 (火) 12時29分

こんばんは、不可思です。先日はご丁寧にお返事を頂き、ありがとうございました。

憲法改正国民投票法案以外にも、まだまだ不安の種は出てきそうですね。
そもそも、ここ数年「様々な法案の是否」について、激しく議論されることが多くなった気もします。
しかし、いざ成立してしまった後は、「その法案が成立したことで、従来と比べどのような影響があったか」を吟味することはなく、政治家はおろか、私達国民も忘れ去って「放置」してしまっているような気がします(それは、私達自身にも反省が必要なことではありますが)。
このままでは(本当に意味があったのかと、首を傾げたくなるような)法案ばかりが増え、気が付いたら雁字搦めになっているのではないかと、そんな不安が拭えません。
私自身としては闇雲に「賛成」「反対」――というのではなく、その法案が出来ることによって起こり得る未来の想定をきちんと成した上で、結論を出して欲しいものだと思っております。

――って、質問事項というよりは、意見になってしまいました;
泉さんの活動、心から応援しております。
イギリス人特派員の記事も、楽しみに待っていますよ(^^)。

投稿: 不可思伽夷 | 2005年9月27日 (火) 21時53分

初めてコメント致します。メルマガ「PUBLICITY」で紹介されていてこちらを知りました。

前原さんに訊きたいことというのは、以下のような事です。

最近、「拒否できない日本」という本が話題になっております。アメリカが発する「年次改革要望書」に忠実に従ってカッコつきの「改革」を進めてきた日本ですが、その「拒否出来ない」理由について一番大きなものはなんだと考えますか?

大きな理由のひとつとして、日本の安全保障が未だ米国に負っている部分が大きく、いわば首根っこを押さえられているからだ、と思われますか?

中・韓ほかのアジア諸国との関係改善へ向けての外交的処方箋はお持ちですか? マニフェストと思って具体的にお答え下さい。

……てなところでしょうか。

投稿: あめんほてっぷ | 2005年9月28日 (水) 22時45分

おぐさん
情報ありがとうございます
今週は、取材が続いていますので、週末にゆっくり拝見します

それにしても、神保さんは対談できているってことがうらやましい
私も早く実績を上げて認められたいです
そうすれば、取材交渉もしやすくなるでしょう
そうなると、いっぱい情報を引っ張ってこれる
がんばります

投稿: ぁぃ | 2005年9月29日 (木) 13時35分

猫手企画@新聞屋さん
あきらめませんょぉ
何としてでも、代表の前原さんにインタビューしなくっちゃ!
質問を考えといてくださいね

投稿: ぁぃ | 2005年9月29日 (木) 13時37分

不可思伽夷さん
インタビューの時に、ご意見お伝えしますね

イギリス人特派員は、今必死に録音を起こしています
もうちょっと待ってくださいませ

投稿: ぁぃ | 2005年9月29日 (木) 13時40分

あめんほてっぷさん

はじめまして♪
前原代表へのご質問、ありがとうございます
インタビューのメインは憲法改正国民投票案についてですが、お時間がありましたら、いただいた質問をさせていただきます

前原代表へのインタビューを民主党が正式に了承していただけましたら、質問募集のエントリーを別に立てますね

投稿: ぁぃ | 2005年9月29日 (木) 13時47分

この記事へのコメントは終了しました。

« 写真展「フォトジャーナリスト13人の眼」のボテンティアへ行ってきます | トップページ | JVJA 写真展&トークショー »