« 社民党・福島党首街頭演説 | トップページ | 公明党を代表して遠山清彦さんインタビュー »

2005年8月30日 (火)

共産党を代表して小池晃さんインタビュー

Koike 8月27日取材 共産党本部

<ビデオ/wmv/30分>
1m_01
志位委員長のスケジュールの調整がつかないということで、小池 晃さんに共産党を代表してインタビューをさせていただきました。
小池さんは、元々内科の医師でいらっしゃるということで、私のブログから病気のことを知り、優しい気遣い。見た目もあったかそうですが、心もあったかい方なのですね。(見た目は余計ですね)
インタビュー中も、私の質問の内容をじっくりと聞こうとする姿勢に、「内科のお医者様らしいなぁ」と感じられ、白衣を着た小池さんの姿が目に浮かびました。

インタビューの内容ですが、インタビューをしてみて共産党へのイメージが、私の中ではかなり変わってきています。
北朝鮮や中国などのイメージが強かったのですが、今の日本に合った共産主義があると小池さんは言います。もっと柔軟で、ひとりひとりの個性を活かした自由な社会を目指す。それが日本の共産党が目指すもの。
しかし、日本に合った共産主義が具体的にどういうものなのか、私にははっきりとは理解できませんでした。

老舗のブランドを重んじ、『共産党』という名前を守るというスタンス。
それは悪いことではないけど、どうしても『共産主義』のイメージは国民の間で出来上がっています。共産党が目指している本当のものを明確に知ってもらうためには、時代に沿った動きというのも、必要な時もあるよ。と私は考えます。

<文責/泉 あい>
GripForum -第44回 衆議院議員総選挙フォーラム

追記 よろしければこちらへ各政治家へ宛てた質問を入れてください

|

« 社民党・福島党首街頭演説 | トップページ | 公明党を代表して遠山清彦さんインタビュー »

コメント

2005年08月29日22:23に書き込んだ"とおりすがり"です。小池氏のHPに恐らくこちらの取材の件と思われる記載
(「赤旗」の小池氏の連載コラムのようです)がありましたので、御報告迄。
「こんにちは小池晃ですーしおりさんとあいさん」
http://www.a-koike.gr.jp/rensai/konnichiha/2004_09_02.html

投稿: とおりすがり | 2005年9月 9日 (金) 06時38分

とおりすがり さん
これは、私ではなさそうです
「あい」違いみたいですょ
私は、残念ながら若くない・・・
でも、小池さんのあったかい人柄が出た文章ですね
情報ありがとうございます

投稿: ぁぃ | 2005年9月 9日 (金) 14時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« 社民党・福島党首街頭演説 | トップページ | 公明党を代表して遠山清彦さんインタビュー »