« 社民党党首 福島みずほさんインタビュー | トップページ | 自民党主催メルマガ/ブロガー懇談会の報告 »

2005年8月24日 (水)

緊急!!自民党 武部幹事長、安倍幹事長代理への質問募集

明日8月25日(木)午後7時〜、特定のブロガーを対象に自民党の武部幹事長が懇談会を開かれるそうです。
安倍幹事長代理も遅れて出席なさるそうです。
それに私もなんとか入れていただけそうなので、自民党に対する質問を大募集します。
明日なので、時間がありません。できるだけ多くのことを質問したいので、コメントをたくさんお寄せください。明日8月25日(木)のPM3:00頃までならば質問を確認できると思います。

PS:ブロガー対象の懇談会とは、自民党はかなりインターネットのユーザーを意識していると感じますね。

<文責/泉 あい>
GripForum -第44回 衆議院議員総選挙フォーラム

追記 よろしければこちらへ各政治家へ宛てた質問を入れてください

|

« 社民党党首 福島みずほさんインタビュー | トップページ | 自民党主催メルマガ/ブロガー懇談会の報告 »

コメント

自民党すごいですね。
政治が身近に感じられて大賛成の動きです。
私の質問を泉さんに託しますので、是非答えをもらってきてください。

質問
小泉さんの郵政法案に反対した自民党議員に対して徹底的な排除を行使してますが、これは自民党内での意見の多様性を一切認めないってことでしょうか。
(福島みずほさんの受売りですが・・・)

これって日本の政治の今後を見るのに大切な事だと思いますので、是非お願いします。

投稿: マスオ | 2005年8月24日 (水) 16時47分

とても簡単な質問ですが、自民党という政治団体は『国民一人一人の幸せ』ということを具体的にどうイメージで捉えておられるのか?また、その為にこれまで具体的にどういった活動をされていて、どういう成果を上げているのかを質問して頂きたいです。
私的な観点では 大きな枠で捉えて、質の良い政治がなされていれば、国民の心はもう少し大らかであれる気がするのですが、現状そうは思いませんので。。。
意味不明だったらごめんなさい。でも、今の日本の現状を見ると、全てとは言いませんが、国民の為の政治活動がなされているとは思えないので。

投稿: なえ | 2005年8月24日 (水) 20時12分

CommentBack From GripForum

初めまして。練り込み不足なので恐縮ですが、明日いらっしゃるということで書かせていただきます。
今回の衆院選についてはblogなどでも活発な意見交換が行われておりますし、今まで選挙の話題など出したことがなかった知人も話題にするなど、賛成か反対か、またどうしてそう思うのかそれぞれ考えがあるとしても、近年まれに見る関心の高い選挙になるのではないかと体感しております。
で。選挙後のことなんですが、もし自民党が大勝…か、少なくとも議席を相当数確保して「民意は郵政民営化法案成立にあった」と言えるような状態になった時に、絶対法案を成立させろとは申しませんが、党外で反対をされる方は別としても、本当の本当の本当に自民党は一丸となって法案成立に誠心誠意取り組んでいただけるのでしょうか。
いつになく真剣に考えてあれこれ情報も集め、選挙でそれぞれ思いを込めて投票した、でもそれが例によって例のごとく派閥やらなにやらしているうちにグダグダになった、ということになりましたら、政治離れといわれて久しいですけれど、今度こそ本当に自分自身も含めて国民が民主主義というものを諦めてしまうのではないかと危惧しております。
そのあたりの認識なり、お覚悟なりを伺わせていただけましたら幸いです。
──のようなことを、もし自分が自民党の偉い人と話す機会があったら物凄く訊きたいです。

投稿: とりいそぎ | 2005年8月24日 (水) 21時30分

CommentBack From GripForum

武部幹事長さまへ
BSEの時に、色々とご苦労されたのを覚えておりますが、いまだにBSE問題でアメリカ産の輸入牛肉の供給が止まっていますが、ビシっとお願いできませんか?

安倍幹事長代理さまへ
失礼ですが、そろそろ親父さんを超えようとか狙ってませんか?

宜しくお願いします。

投稿: 某S | 2005年8月24日 (水) 22時06分

CommentBack From GripForum

>武部・安倍両氏に

* 靖国問題について、
もし小泉首相が『あなたは日本国総理大臣であるのだから、靖国には参拝しなくてはならない』
と国家が強制するようなら、これは「信教の自由」を侵す問題に成り得ます。
しかし、日本政府も国民も小泉首相にそれを求めておらず、また6/2衆院予算委員会で
民主党・岡田代表に詰問されたときも「私は神道の普及のために参拝しているのではない」と
小泉首相は仰っています。そして靖国に参拝をしない岡田氏を「否定しない」と仰っています。
この部分をもっと国民に説明すべきと思います。
また、神道の「カミ」とは一神教の「神」とは違うことを、中韓に説明されていますでしょうか?
靖国神社には位牌が無いことなども、きちんと話しておられるのでしょうか?
また古事記や日本書紀などから読み取るに、天皇家は祭祀権を持たれているのであり、
現人神では有り得ません。戦後、「人間宣言」をされている意味も国民に伝わってないと思われます。
国内的にはこれが様々な誤解の元と思いますが、解決を図るためにどのようなお考えをお持ちか、
お伺いしたいのです。

* 外国人参政権・ノービザ入国について
現状として、中韓両国とも現在、治安が良好とは言えません。
またノービザでの入国により、日本での犯罪の増加が懸念されます。
今すぐにでも止めて頂きたいのですが。
また中国に関して言えば、炭疽病の蔓延、SARS、ブタ連鎖球菌などの
感染例などが報告されています。
エボラ出血熱である可能性も高いとの情報がありますが、
日本には十分なワクチンの備蓄と医療体制があるのでしょうか?

投稿: 遅いかな… | 2005年8月25日 (木) 01時40分

はじめて書き込みさせていただきます。よろしくお願いします。
ブロガーが幹事長と次期総理(らしい)に正式に質問なんてすごいっすね。
日本をよくする第一歩は教育だと思われますが、義務教育で(道徳や運動会の練習なんてぶっ潰して)メディアリテラシーやフィナンシャルリテラシーを教育するようにしたらどうか?(教員育成も含めて) 出来ないのであれば、どうして出来ないのか?
ついでに、ネット投票やブログ対応の公職選挙法の改正と憲法違反なんで記者クラブ解散しちゃってくださいよ〜なんて聞いてくれたら、うれしいなぁなんて。すいません。

投稿: 著目著目 | 2005年8月25日 (木) 04時07分

CommentBack From GripForum

すいません、意味のわからない日本語になってまして。


>もし小泉首相”が”『あなたは日本国総理大臣であるのだから、靖国には参拝しなくてはならない』


もし小泉首相に『あなたは日本国総理大臣であるのだから、靖国には参拝しなくてはならない』

投稿: 遅いかな… | 2005年8月25日 (木) 09時14分

泉さんの挑戦には日頃から大変注目しております。

個別の議員ではなく自民党への質問ですが、
・政権公約として行政スリム化を掲げていますが、今までの自民党は公共事業を推進する
 立場であったと思います。この方針転換は政権を守るための一時的なものなのでしょうか、
 それとも党内のコンセンサスが得られた確固たるものなのでしょうか?
・公務員の削減について、数値目標(達成年度、削減割合)があればお聞かせください。

以上、よろしくお願いします。(台風ですが…)

投稿: maki | 2005年8月25日 (木) 11時43分

CommentBack From GripForum

武部・安倍両氏への質問です

・選挙後、郵政民営化法案を再提出しますが、現行のままで再提出するのでしょうか、それとも妥協した部分について改めて法案の見直しをするのでしょうか。
・民主党の民主党沖縄ビジョン【改訂】について、ネットでは沖縄を中国に売り渡す暴挙、という論調が強いがこれについての見解は?
・人権擁護法案は法律の素人である私からみても隙間の多い法案で、これもネットでは反対する論調が強いが、この法案についての審議は再開するのか?
・ネットでの選挙運動は確か禁じられていたと記憶していますが、ネットであれば選挙運動も低コストで行えます。この点での公職選挙法の改正については検討などは行わないのか?

投稿: POTEMKINE | 2005年8月25日 (木) 11時56分

CommentBack From GripForum

・ここ数年でネットに広がっている嫌韓・嫌中の流れとマスメディアなどの流す親韓・親中。この両者の意識の乖離をどう分析するか?どういった経緯でこの流れができたと分析するか?

以上です

投稿: POTEMKINE | 2005年8月25日 (木) 12時03分

インターネットを選挙に利用する事に関して、現在は選挙管理法で様々な制約がついているが、選挙管理法の改正も含め、自民党としてこの問題に対処していく気はあるのか? もしあるとしたら、いつまでに実現させたいと考えているのか?

投稿: とめ吉 | 2005年8月25日 (木) 12時48分

取り敢えず一言

道路公団改革も潰れたと言ってる人にどう反論されますか?

投稿: マルセル | 2005年8月25日 (木) 13時01分

ブログ面白く読ませていただいております。

質問:
郵政民営化の論争で選挙を推し進めるのであれば、準造反者であった古賀・高村氏他諸々を紙切れだけで許し、なぜ公認したのでしょうか?単なる過半数に届く数あわせ?
それまでの経緯は自民党・小泉を応援していたのですが、彼らを公認したことで不信感を覚えました。つまり、一年後に小泉は退任するわけで、彼の後にまた自民党内が割れる、ということを
見越さないのでしょうか?

投稿: 永田町の裏話 | 2005年8月25日 (木) 13時57分

泉さん、初めまして。
時間がないのでトラックバックで送ったのをコメントで取り急ぎ。もし時間があれば、頑張って質問してみてください。
1)公約について
 マニュフェストだと騒がれた以前の選挙では、小泉さんが「小さい政府」を目指して歳出を押さえ込んだり、国債の30兆枠とか作ったはずだったんですが、「大きな流れの前では公約なんて大したことない」と一周されてしまいました。今回のマニュフェストにかける意気込みも同様のものなんでしょうか?。(笑)

(2)前国会で廃案になった障害者自立支援法案について
 今年2月の閣議決定で施行を決めた障害者自立支援法案ですが、各種障害者団体から批判が浴びせられているのはご承知かと思います。(ちなみに精神障害者からは21万もの反対署名が提出されています)。自立支援を唱いながら自己負担1割とすることで、本当に生活ができなくなる障害者が多数発生することが予見される中で、「弱いものイジメ」にしか見えない法案を再度提出し通すおつもりでしょうか?。また、本法案が施行された場合、生活苦から自殺者も増加すると思われますが、その責任の所在はどこにあると考えるでしょうか?。

時間がないので、取り急ぎ以上2点。

投稿: Void | 2005年8月25日 (木) 14時24分

みなさん沢山のコメントやトラックバックありがとうございます。
全てに目を通してますので、3時30分頃まで遠慮なく質問内容を送ってください。

1つ不安なのは台風が迫ってること。
対策室とかを作ることになったら、懇談時間の短縮や懇談自体の中止が危惧されます。
そんなことにならないように祈っててください。

懇談さえ予定通り行われれば、みなさんのコメント・トラックバックを元にガンガン遠慮なく質問していくことを誓います。

投稿: ぁぃ | 2005年8月25日 (木) 14時48分

ごめんなさい。武部・阿部のお二方にと言う質問だったのですね。あわててしまって申し訳ないです。ま、でもできれば聞いてみて欲しいです。

投稿: Void | 2005年8月25日 (木) 14時49分

私は、「小泉総理は大衆の中にある知恵を信頼している」と考え、そこから発
生する政治手法と、「集団知」という最近のネットビジネスのキーワードを比
較してみました。

http://amrita.s14.xrea.com/d/?date=20050822#p02

まだこなれてない抽象的な議論になっていて恐縮ですが、大衆の中にある「知
恵」に「知識人」や「組織」を経由しないで問いかけるという点で、小泉総理
の手法に共感を感じています。

このような「集団知」という観点について、ひとことコメントいただければ幸
いです。

また、私のこのような議論に対して憤慨され、「訴訟」で対応すると激昂され
ている方がいます。(下記エントリーのコメント欄)

http://amrita.s14.xrea.com/d/?date=20050825#p01

真偽は確かではありませんが、この方は、ある「公的な団体」に所属されてい
るとおっしゃっています。もしできれば、公開の開かれた議論と司法との役割
分担についてもご意見を伺いたいと希望します。

投稿: essa | 2005年8月25日 (木) 15時13分

CommentBack From GripForum

R30さんはじめまして。懇談会の質問をトラックバックしていただいてありがとうございます。

R30さんの質問

[*]なぜ、ブロガーを集めて懇談会を開こうと考えたのか?その動機、意図は?
[*]ブロガーといっても、日本には今ブログを書いている人口が100万人以上いると言われる。先日の解散について言及したブログの数だけ見ても、2万以上はあるだろう。その中からどのようにして会見に呼ぶブロガーを決めたのか?
[*]世耕広報本部長代理は、ブログで自民党のメディア・コミュニケーション対策を日々公開している。なぜ小泉首相や安倍幹事長代理といった「自民党の顔」ではなく、広報対策本部長代理という「裏方」の活動をブログで公開しているのか?
[*]自民党の新顔候補者の中にも、ブログで日々の活動報告をアップしている人が27人もいる(無所属の堀江貴文氏を入れると28、ちなみに民主党候補者のブログは44:政治家ブログ“ele-log”調べ)。こうした活動は、自民党広報対策本部としてある程度積極的に推奨しているものなのか?
[*]前の質問に関連して。もし候補者にブログ活用を推奨しているとしたら、選挙対策本部としてどんな話題をどのように書けといった活用のガイドラインなどを与えているか?あればその内容を教えてほしい。
[*]世の中のブロガーが選挙や政治についてのコメントを書いて発表することについて、自民党としてはどのようなマーケティング効果を期待しているのか?マスメディアに対してブログ・メディアとの距離を縮めるメリットとは何だと思うか?


なんですが、これを武部さん&安部さんに質問しても明確な回答が出ないんじゃないかなって思います。
どちらかと言うと、世耕弘成広報対策本部長代理に聞いてみたくないですか?
賛同いただけるなら、懇談が終わったあと世耕さんを捕まえて質問してみるか、別の日をもらって単独インタビューの申し込みをしてみますがどうでしょうか。

投稿: 泉あい | 2005年8月25日 (木) 15時28分

CommentBack From GripForum

時間の制限があるので質問はこのへんで打ち切らせていただきます。
今後は出来るだけみなさんからいただいた質問を纏める作業に入りたいとおもっています。
そこで、このフォーラムを使って沢山の質問からみなさんが考えるまとめの意見をいただけたらと考えています。
ギリギリまでみなさんのまとめを聞かせてください。

よろしくお願いします。

ブログをご覧の方はこちらのフォーラムで意見をください。
http://www.surusuru.com/forum/showthread.php?postid=576#poststop

投稿: 泉あい | 2005年8月25日 (木) 15時44分

CommentBack From GripForum

大きく質問内容を分けると、

・ネットと選挙のかかわりについて
・自民党の政策について
・武部さん&安部さんへの個人的質問

の3つに分類されていると感じます。
まず、どれが最優先項目だと思いますか?

投稿: 泉あい | 2005年8月25日 (木) 15時53分

CommentBack From GripForum

個人的にはネットと政治の関わりに興味がりますが、確かに武部さんと安部さんに聞いても明確な答えはむずかしそうですね。

ブロガーらしい突っ込んだ質問か・・・

投稿: みゆき | 2005年8月25日 (木) 16時10分

初めまして。自民党も本当に変わってきてますね。

最優先は「ネットと選挙のかかわり」ですね。特にR30さんの
[*]自民党の新顔候補者の中にも、ブログで日々の活動報告をアップしている人が27人もいる(無所属の堀江貴文氏を入れると28、ちなみに民主党候補者のブログは44:政治家ブログ“ele-log”調べ)。こうした活動は、自民党広報対策本部としてある程度積極的に推奨しているものなのか?
[*]前の質問に関連して。もし候補者にブログ活用を推奨しているとしたら、選挙対策本部としてどんな話題をどのように書けといった活用のガイドラインなどを与えているか?あればその内容を教えてほしい。
は一番今回聞くべき事だと思います。

できればそれに関連して、選挙後にもっとネットを活用するよう公職選挙法を変えるべきだと思うが、その方策を固まりつつあるのか。というのも引き出せればうれしいのですが。

投稿: 伊予の里人 | 2005年8月25日 (木) 16時28分

CommentBack From GripForum

そろそろ時間です。
質問は3分類したものを1問づつしてみようと考えています。
とにかく時間が少ないのでどこまで突っ込めるから不安ですが、やるだけのことはやってみます。
ネットと選挙のかかわりについてはR30さんの意見を世耕弘成広報対策本部長代理に直接ぶつけてみますね。もし可能ならインタビューの時間をもらってみます。

*ぼやき
もっと事前に知らせてくれれば、みなさんの意見をじっくり煮詰めれたのに・・・
考える時間もっとちょうだいよ!自民党さん! :mad:

投稿: 泉あい | 2005年8月25日 (木) 17時05分

CommentBack From GripForum

すで遅しかな?一応泉さんの考えにお答えしておきますね。
僕は、この質問に武部さんと安倍さんが答えられるかどうかが知りたいのですよ。聞いても無駄かどうかはどうでもいいのです。世耕さんではなく、幹事長と幹事長代理という「トップ」が、コミュニケーション戦略にどこまでコミットしているかが知りたいわけです。それこそが、自民党の今回のパフォーマンスの「本気度」にほかならないのですから。

投稿: R30 | 2005年8月25日 (木) 18時09分

CommentBack From GripForum

すみません、遅いでしょうが、一応書いておきます。
(1)私の周りではテレビを見ない人が最近増えています。国民はマスコミのフィルターを通してではなく、1次情報を求めています。記者クラブ・マスコミのフィルターを通さずに、直接国民にネットで語る見通しはありますか?
(2)ネットで、ある人物の名誉を毀損する情報が広まった場合、どのように対処しますか?
ある人物とは、一般人の場合と、政治家の場合に分けて、答えをお願いします。


別の所に間違えて書いてしまいました。そちらは消しておいてください。

投稿: バイス | 2005年8月25日 (木) 19時12分

あいさん、ひとまず今日はお疲れ様でした。
ボイスレコーダーから拾うのは大変でしょうが、結果を待ちかねている人が多いです。

もうひと踏ん張り頼みます。

しっかし、これらを無償でやっているあなたを尊敬します。

とりあえずの速報。
安倍幹事長代理は、台風によるダイヤの乱れが原因で出席できませんでした。

投稿: みどりかわ@ミナロ | 2005年8月25日 (木) 23時55分

CommentBack From GripForum

本当に本当に沢山の質問コメントありがとうございました。
たったの2問しか出来なかったこと、悔しいです。
今、みなさんへ懇談会の全ての質疑応答を伝えようとテープ起しの真っ最中で、今日の深夜か明日の朝方くらいのアップになりそうです。
少しでも早くアップできるように頑張りますので、しばらくお待ちください。

重ね重ね、本当にありがとうございました。

投稿: 泉あい | 2005年8月26日 (金) 17時49分

関係のないTBをさせていただきます。ご存じのネタかとは思いますが、この米国での動きが日本であまり報道されていない以上、ブログ上で流通させる手段で広めていくしかないように思いまして…。人の命の大切さを実感しています…。

投稿: ヤメ蚊 | 2005年8月28日 (日) 10時48分

ブログに関してどう思いますか?

投稿: 読書会 | 2005年12月19日 (月) 19時31分

この記事へのコメントは終了しました。

« 社民党党首 福島みずほさんインタビュー | トップページ | 自民党主催メルマガ/ブロガー懇談会の報告 »